マッサージ・はり・きゅうで元気な毎日を! あさひ鍼灸院の有馬です。

あっという間に3月に入りましたね。
いつの間にか昼間は暖かい毎日です。
朝はまだ寒く感じる日が多いですね。

私は自営業ですので、この時期には確定申告をしなければなりません。
確定申告には医療費控除と言うものがあります。

これは1年分の医療費が家族で10万円を超えた場合に、いくらか税金が戻ってくるというものです。

鍼灸マッサージの施術代もこの医療費に含まれます。
医療費控除を受ける方のためにこの時期には、昨年1年分の領収証明を発行しています。

先日この領収証明の発行をお願いされました。
昨年不妊治療に通っていただいたお客様からでした。

こちらの提案した最低でも週1回、できれば週に2回の間隔でしっかりと通っていただいた患者様です。

途中で1回いらっしゃらなくなった時期があったのですが、なんとその時期には妊娠されそして悲しいことに流産を経験されていました。

その後仕切り直しでまた当院に通いつつ、同時に不妊治療専門の病院へも通い、人工授精からやっていくということでした。
その後当院へはいらっしゃらなくなったので、どうしているのかなあと気にはなっていたのです。

その後どうなりましたか?とお聞きすると、なんとおめでたいことに再び妊娠されていました。

もう21週目とのこと。
週数から考えると自然妊娠なのではないのかな?と思っているのですが、お客様には聞いていないのでどちらなのかはわかりません。

どちらにしろとても嬉しいです。
いちど流産されていますので、不安の中でのマタニティーライフだと思うのですが、10ヶ月しかないマタニティーライフなので、いろいろ記憶や記録に残しながら楽しんで欲しいです。

妊娠中でもはり・きゅうはお手伝いできます。

妊娠終盤で問題となる逆子にはお灸が良いといわれていますよ。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事