10月になりとても過ごしやすい日が続いていますね!

今日は週末に旅行にいっていたというお客様がいらっしゃいました。
旅行では、あちこちを見て回りますよね。
普段は少し歩くと疲れてしまうような方でも、坂道でも階段でもどんどん上って行っちゃいます。
一日観光してホテルに着くと、足が棒のようになっていたり。
寝るときには、足の裏に湿布を貼る人もいます。

そんなこんなで、旅行明けには体のあちこちが痛かったり、だるかったり。
そういうときはマッサージで疲労回復してください!
疲れた筋肉を揉みほぐし、疲労物質を流し去ります。

ちなみに、旅行に行く前にいらっしゃる方もいます。
たくさん歩く行程だから一緒に行くみんなに迷惑をかけないようにと。
旅行前の準備運動といったところでしょうか。

不思議なもので、旅行前にいらっしゃったお客様は、旅行後は来ない場合が多いです。
マッサージが効いて、元気に帰ってきたのかなと勝手に思っています。

あなたは旅行に行く前と行った後、マッサージをうけるならどっちがいいですか?
またおしえてくださいね^^

 

 

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事