yahooのニュースを見ていると、生活習慣病が原因の脂肪肝炎400万人いるとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131118-00010000-yomidr-hlth
http://megalodon.jp/2013-1119-1700-03/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131118-00010000-yomidr-hlth

 

肝炎は有名ドコロはウイルス感染によるB型やC型。あとは飲酒の多い人の脂肪肝からくるもの。
ところが、ウイルス感染でも飲酒もしない人でも肝炎になっておりそちらのほうが一番多いのだそうだ。

肝臓は余った糖分を脂肪に変えて蓄積する。そのため食べ過ぎや運動不足からも脂肪肝になるのだ。
それがすすみ肝炎となり、最悪肝硬変、肝癌ともなりえます。

生活習慣病が原因ということですから、まさしく現代病。
私もあまり体を動かしていないので、もしかしたら予備軍かもしれません。
運動がなかなかできない場合は、まずは食事制限からはいるといいでしょう。
現代人はカロリー不足になることは通常あまりありませんので。
それにプラスして休みの日に散歩などから始めると、無理がないかもしれませんね。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長

平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事