今日はとても個人的な内容です。
数週間前より左の歯がうずいていました。
上の歯とも下の歯ともいいきれない、なんとも漠然とした痛みです。
噛んだときに痛みが強くなることはないのですが、飲み物やうがいでうずきがひどくなる感じ。

そのうちよくなるかなぁと思っていたのですが、時間がたっても症状が出たり引っ込んだり。
そんなこんなで歯医者さんに行ってきました。

どうやら四年ぶりに訪れたとのこと。
前も同じような症状でした。
そのときは、親知らずが斜めやら横に生えているので、ぬいたほうがいいですよ!
といわれましたが、元来のビビりなので決断できず今に至ります。

今日は、親知らずが虫歯になっていそうということで、
抜きましょうか!
と、以前よりもプッシュされる感じ。

抜かないといけないんだなぁと覚悟をしました。
そして15分後。
抜いた歯を見せてもらいました。
確かに虫歯になってます。
こうやって、虫歯を見たのは初めてです(~_~;)

今日は左上の親知らず。
残り3本あるのですが、ぬかなきゃだめなんでしょうか?

横に生えたり、下の歯は大変とかききます。
歯茎を切り開いて、少しずつ砕きながら・・・・
そんな情報でかなり恐怖を感じています。

痛いブログですみません<(_ _)>

 

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事