こんにちは、マッサージ・はり・きゅうで元気な毎日を! あさひ鍼灸院の有馬です。

先週は急に休んでしまい申し訳ありませんでした。
季節外れのインフルエンザA型にかかってしまいました。

学校などは発症後5日、解熱後2日たたないとい行ってはいけません。
ところが大人の場合は特別に決められていないので、どの程度休んでいいかわからないのが困ったものです。
薬局の人にきくと、会社で決められているとおもうので会社に聞いて下さいと言われてしまいました。

熱が下がっても、ウイルスを排出していますのである程度は休まなければなりません。
私は学校等の基準に従って、発症5日かつ解熱後2日しっかりと休ませていただきました。

ちなみに39.8度まで熱が上がって、かなりきつかったです。
自分ではり・きゅうをやる気にもなりませんでした。
本当は熱冷ましで熱を下げた方が一時的には楽になって、食欲などもでるのですが。
私の場合、また熱が上がるときの寒気が、熱のきつさよりも嫌いなんですよね。

ということで熱冷ましはもらっていましたが、熱は免疫で戦っている証拠!と耐えました。

また休みの告知が、ホームページの方が移転の作業中できず申し訳ありません。
facebookのほうには告知したのですが、閉店でもしたのかと心配して下さったかたもいらっしゃいました(..;)

こういう場合は、スマホから更新できるFacebookなどが使いやすいですね。
あさひ鍼灸院のfacebookページの方もぜひご覧&いいね!をお願いします。

それはそうと、今年はインフルエンザの予防接種はお早めに。
ワクチンが例年よりも少ないとの情報がでています。

ワクチンをうったからといって、感染しないというものではありません。
しかし重症化を防ぐ効果がありますので、小さいお子さんや高齢者のいるご家庭は積極的に予防接種を受けましょう。

 

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長

平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事