こんにちは。
脳梗塞の後遺症で歩けない、癌の末期で寝たきり、足が弱って外出できない。
そんなお客様へ訪問マッサージもしているあさひ鍼灸院、有馬です。

病気で歩けない方や体が弱り一人で外出が難しい場合は、健康保険が適用になる訪問マッサージがあります。
今日は吉野に行きました。
吉野といっても下田町に限りなく近いところで、山の中です。

ご自分で病院に行くということは難しく、デイサービスを利用されています。
骨盤骨折をしたことがあるため、足の痛みがひどく寝返りもスムーズにできません。
また乳がんの手術以降の肩から腕の痛みに苦しんでいらっしゃいます。

マッサージをすることでだいぶ楽になり、夜もぐっすり眠れるということで喜んでいただいています。
訪問マッサージさきの花の写真

写真はこの方の家の花壇に咲いていた花です。
写真を撮って、花の名前も聞いたのですがすっかり忘れてしまいました。
なんとかっていう木だったんですけど。。。

訪問マッサージは医師の診断書が必要ですが健康保険がつかえます。
病気で歩けず通院でのリハビリができないなどありましたら、ご相談下さい。
これまでに坂元、玉里団地、永吉、吉野、下荒田、紫原、犬迫など、個人宅から施設までお伺いしています。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事