こんにちは。
先週のゴールデンウイークはどのように過ごされましたか?
私は故郷のデパートや公園にでかけました。
近場なので移動で疲れることもなく過ごすことができました。

天気のよい日が多かったですね。
公園は子供連れが多く、遊具まわりはすごい混雑でした(~_~;)

さて、新聞によると14歳以下の子供の数は前年比マイナス15万人となり35年連続の減少となったそうです。
総人口に占める割合も12.6%とこちらも過去最低。
少子化は止まる気配がないようです。

先進国は少子化している国が多く、対策に力をいれている国も増えています。
人口が減っていくと経済も先細りになり国力も落ちますから。
そういう意味では日本も心配です。

待機児童の問題がテレビなどで大々的にとりあげられ、子供を産むことに不安を持つ方もいます。
鹿児島市の場合は、保育園の定員はかなり増えています。
また幼稚園でもお預かりなどしてくれますし、幼保一体型の施設も増えつつあります。
待機児童問題は、あまり心配はいらないのではないでしょうか?

学童(児童クラブ)のほうは、まだまだ十分とはいえないようですが。

仮に国民全員が結婚したとして、子供を一人授かったとします。
そうすると親世代が死んでしまうと、国民は半分。
子供を二人授かって、現状維持です。

過疎に悩む地方の特集を見て大変だなぁと思うことがありますが、このまま少子高齢化が進めば国全体が過疎化となるでしょう。
最低限のサービスをうけるにも人がいなければできません。

子供を産む、産まないの問題は炎上しやすくデリケートな問題ではあります。
個人的には、産みたい人がひとりでも多くなればいいなと思っています。
そして欲しいけれど、できないという悩みに答えられたらなぁとも思います。

あさひ鍼灸院の不妊治療のページはこちら。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長

平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事