おはようございます、あさひ鍼灸院の有馬です。

昨日保育園にお迎えに行くと、クラスに5人インフルエンザの子がいるようです。
出席停止は解熱後2日、発症後5日だったかな?
木曜はさよなら遠足ですが、これないかも。
息子にはなんとかインフルかからずに乗り越えてもらいたい!
ちなみに今回かかっている子はB型の感染だそうです。

実は子供の通う保育園、1月にもインフルエンザ流行ってました。
すさまじい勢いで。
クラスで5人しかでてきてなかったり。

今年はAもBも流行っているようなので、両方にかかる子もいるのかもしれません。

そのインフルエンザも全国的にもほぼピークのよう。
地域によっては発生数が減り始めているところもあるとのこと。
卒園式の頃にはおさまっていてほしいものです。

そして今年はおたふくかぜも流行っているとか。
感染力が比較的強いウイルスで症状が出ない人もあるそうで、感染が広がることがあります。
こちらも予防接種が1歳以上は受けられるので、まだかかっていない人は検討してみて下さい。
大人が感染すると睾丸炎や卵巣炎になる可能性があります。
子供で流行しているときは、大人も危険ですよ。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事