マッサージ・はり・きゅうのあさひ鍼灸院ブログをご訪問いただきありがとうございます。

先ほど見た天気予報では日曜日に雪が積もるみたいですね。
山沿いで30センチ、平地でも20センチとか。。。
本当に積もると、一日動けなくなるかもしれませんね。
月曜日が心配です。

さて、今週の水曜日に参議院で補正予算が可決成立しました。
このブログでも書きましたが、不妊治療への初回助成が30万円へと15万円から引き上げられました(鹿児島市は20万円から)。
二回目以降はこれまでどおり15万円です。
また男性不妊の場合でも採精手術時に15万円の補助がおこなわれます。
治療をすでに受けていても、治療の終了が20日以降であれば対象となるそうです。

今週は他にも朗報がありました。
小児ガンの陽子線治療と、骨軟部腫瘍の重粒子線治療が保険適用となったそうです。
また近年話題になっている脳脊髄液漏出症の治療法の「ブラッドパッチ」も保険適用となります。
これらは4月からとのこと。

鹿児島には指宿に陽子線の治療ができる施設があります。
治療費は3百万ほどかかるとか。
高額の治療なので、最近の医療保険やガン保険では特約で先進治療費を補償するコースもあります。
そのような中、小児ガンだけではありますが、公的保険の適用になり少ない負担で治療が受けられるようになるのはありがたいですね。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事