いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

あさひ鍼灸院の有馬です。

今日は仕事を休んで、人生初の人間ドックに行ってきました。
自営業になって11年。
特に健康診断など受けてきませんでした。
鹿児島市の国保の補助事業に人間ドックの補助があり、申し込みをしたら使えることになったのでいってきました。

いくつか病院が指定されており、補助の申し込みの段階でどこの病院で受けるか決めて申し込みます。
病院別に定員が決められているので、選んだ病院によっては人数オーバーのこともあるのではないでしょうか?

一番近いからということで南風病院を選んで申し込み。
あとからよく見たら、一番募集の少ないところでしたが何とか無事に補助決定の通知が5月に届きました。
そのまましばらく放置しており、7月になり予約の電話をすると実施日は1月19日となりました。

もっと放置していたら3月までに受けられない可能性も・・・。
決定通知が来たらすぐに申し込みした方が良さそうです(^_^;

指示通り8時半前につくと、一番最初だったようでスムーズに進みます。
検尿、血液検査、身体測定、視力検査。
場所を変えて、眼底、肺機能、心電図、聴覚。

ここまでで30分ほど。
血圧測定して、診察まで30分ほどの待ち時間。
先生の問診の後、聴診器での診察。
そして最後が、腹部エコーと胃の透視(バリウム飲むやつ)

全部で2時間ちょいで終わりました。
半額補助で手出しが18,000円ほど。

結果は2週間ぐらいで郵送してくるそうです。
どんな結果が出るかなぁ。

胃の透視はあとが大変ですね。
まだまだ白い便がでています。
いつまで続くのだろう?
検査後にあんまり水分採ってなかったから、出が悪いのかもしれません。

明日からは通常営業となります。
よろしくお願いします。

p.s.
これで皆様の検査話が実感を持って理解できます。
あとは胃カメラと大腸検査を体験しないといけませんね~

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長

平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事