鹿児島市にある、はり・きゅう・マッサージ治療院・あさひ鍼灸院のブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日、今日とようやく雨のやんでいる日が続きました。

雨が降っていないのはありがたいのですが、あっという間に30度を超えて、むっとするような暑さです。

これはこれで参りますよねぇ?

さていまだに明けない梅雨ですが、洗濯物を部屋干しすることが多くありませんか?
除湿機やエアコンがフル回転というお宅も多いのではないでしょうか。
そんな中で見つけたのが次の記事。

洗濯機のカビ臭さはカビではなく細菌が原因と言う記事です。(リンク切れはこちら

これによると実験の結果、洗濯機の臭いというのはカビではなく細菌であることがわかったということです。
そして細菌はカビよりも増殖が早いそうで。。。

ということは細菌が増えないような状態にすれば臭わなくるはず?
ではどうすればよいかというと、

洗濯槽をできるだけ乾燥した状態にすること!

だそうです。
洗濯などにできるだけ早く洗濯物を取り出す。
小さいお子さんなどがいない場合は、洗濯機の投入口を開けたままにしておく。
などが有効だということです。
乾燥機能のついた洗濯機であれば、その機能を使うのも良いかもしれませんね。

ちなみに、最近わが家の洗濯物の量が増えています。
子供のプールが始まったのと、マッサージで汗をかくことが増えたから。

洗濯機の乾燥対策をしつつ、しっかり洗濯もしてこれから来る夏を乗り越えたいと思います!

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事