今日は4月25日。
あと5日で4月も終わりです。
平日は3日だけですね。

鹿児島市の行っているはり・きゅう治療の補助事業は、1回の治療につき1,100円の補助が行われます。
この補助券は国民健康保険の方と、後期高齢者医療保険の方が使うことができます。

この補助券、正式名称は「はり・きゅう施設利用券」といいますが、
4月にもらうと年間60回使えます。
5月だと55回使えます。
6月だと50回。

このように、ひとつき過ぎるごとに5回ずつ使える回数が減っていきます。
鍼灸治療をうける可能性のある方は、できるだけ早めにもらっておいたほうがいいですよ!

あさひ鍼灸院のオンライン予約サイト、5月分の予約ができるようになりました。
ご利用お待ち致しております。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長

平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事