おはようございます。
4月に入りました。
雨で桜がどうなるかと思っていましたが、まだ散らずにがんばってくれていますね。

2015年往診中の桜0401 2015往診中の桜0401-2

息子も保育園年長さんに進級です。
そんな息子ですが、週末は激しい咳がでて、呼吸もだいぶ荒くなっていました。

土曜日、昼間に公園でだいぶはしゃいでいたようです。
そして夜。寝るまではそんなにひどくなかったのですが、寝てからが咳が激しく、なんどか「うぇっ。」となっていました。

日曜日は微熱。
お花見にも行けません。
それでも毎週楽しみにしている戦隊と仮面ライダーは見るという。

TVを見て、ご飯食べて、寝てもらいました。
ベッドへ行ったらもちろん『小児はり』
プラスで『線香灸』にしようかなと思いましたが、夜中の咳の激しさと、今週は進級式もあるしということで

初の『直接灸』おこないました。
皮膚にもぐさを直接置いて火をつけます。
大きさは、糸サイズ。
1回だけ。
糸みたいとは言っても、お灸はお灸。
ちょっとばかり熱かったようです。

それでもすぐに眠ってくれました。

日曜の夜まではまだ少し呼吸が荒かったですが、月曜には元気ピンピン。
咳はたまにでるものの、呼吸はまったく普通。

保育園が休みだったので、祖父祖母に水族館につれていってもらい。
昨日も保育園休みで、義祖父祖母に丸岡公園とりぼん館へつれていってもらいました。

二日間かなりはしゃぎまわり、心配しましたが
今朝は元気に進級式。

結局1回の治療しかしなかった(^_^;

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長

平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事