明日で3月も終わりです。
平成26年度も終了です。

そして4月からは平成27年度となります。
はり・きゅう券も、4月1日からは新年度のものでないと使えません。
また、さかのぼって使用することもできません。

3月25日からは市役所や支所の方で申請ができるそうです。
国民健康保険の方と、後期高齢者医療保険の方は鍼灸院へ行く前に、市役所のほうへいって下さいね~

ちなみに本庁と谷山支所は3月23日(月)から4月5日(日)まで窓口の時間延長と土日も開庁するそうです。
月曜日~金曜日 8:30~19:00
土・日曜日 8:30~17:15

はり・きゅう施設利用券とは
はり・きゅう治療時に1回1,100円の補助が鹿児島市より受けられるものです。
4月に申請すると年間60回使えます。
対象者は国民健康保険の方と、後期高齢者医療保険の方になります。
鍼灸院に行くときにははり・きゅう券と保険証、印鑑が必要となります。

投稿者プロフィール

有馬 智志
有馬 智志院長
平成14年に国家試験に合格し、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。2年間の整形外科勤務の後、平成16年にあさひ鍼灸院をはじめる。
くわしくはプロフィールのページをご覧下さい。

所属
全日本鍼灸学会
全日本鍼灸マッサージ師会
鹿児島市保険鍼灸師会 理事